放射能被曝疾患の予防治療情報 アボカドやビタミンB群が腸を被曝から守る

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

アボカドやビタミンB群が腸を被曝から守る

tunenti@tunenti (?→北海道) 2015年3月20日

息子のお腹の調子がなかなか治らないから、いろいろ良いと
言われてる物を試してる。アボガド!腸の傷ついた細胞を再生
してくれるグルタチオンが一番豊富に含まれているらしく、
よく食べさせてる。グルタチオンは、放射性物質や重金属
を排出もしてくれる。何だかこの排出を心がけてから体調が変わったな


ことことファミリー@h_kotoko 2015年3月15日

震災後症状が重い人達は元々腸内環境が悪くビタミンB群
が不足しがちな体質の人にも多いですよね。チェルノでは
事故後よっぱらったようになった人たちがいましたが、
腸内環境が悪化すると悪玉菌が増え酔ったようにもなります。


ことことファミリー@h_kotoko 3月13日

そうそう。放射性物質は腸内環境を悪化させるから、
結果栄養不足になりますよ。骨折や貧血、痣に記憶力の低下
、歯茎の出血等も腸内環境の悪化から。テレビに情報提供
した菌メーカーの人も放射性物質で腸が爛れると言ってました。


あおてん農園 ‏@aoten49003 2016年12月3日

私のひとり言。腸が発酵すれば血液もきれいになる。体温と免疫が上がって健康になり、皮膚もきれいになる。一旦腸の発酵が安定し始めたら、ジャンクフードや肉を食べても発酵を維持し続ける。但し健康な食べ物だけで100%固めたら健康ではなくなる。こだわり過ぎたら腸の発酵は停滞する。不思議だ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad