放射能被曝疾患の予防治療情報 化学物質過敏症にグルタチオンと ビタミンCがいい

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

化学物質過敏症にグルタチオンと ビタミンCがいい

めいちゃん‏ @snoopymaygon 2017年4月24日
返信先: @brush_eyelachezさん

化学物質過敏症の治療のため、グルタチオンと
アスコルビン酸(ビタミンC)がいいと専門クリニック
で言われました。

これは、内部被ばく対策にも共通すると思います。

菊にはグルタチオンが。
http://www.mylifenote.net/003/po_6.html



めいちゃん‏ @snoopymaygon 2017年4月24日

グルタチオン:3つのアミノ酸(グルタミン酸、システイン、
グリシン)が結合したトリペプチド。細胞内に 0.5.10mMと
いう比較的高濃度で存在し、細胞内の酸化還元状態を
保つ抗酸化作用、毒物・薬物・伝達物質等を細胞外に
排出する解毒作用等
http://www.mylifenote.net/2008/09/17/20080917_po2.html




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad