放射能被曝疾患の予防治療情報 被曝によりアレルギーが増加する

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

被曝によりアレルギーが増加する

めいちゃん@snoopymaygon  2017年1月11日

薬の副作用で重篤なアレルギーが起こることがある
ので、これを一読しておくといいと思います。

チェルノでは、リンパ球が変化することで、それまでOK
だった食材や薬剤に耐性がなくなった人がいます。


核心を突くツイ&RT心がけます@kenshimada 2017年1月18日

体が酸性体になっているときや、体温が上がると、新陳代謝
の亢進によりヒスタミンなどが生成され、アレルギー症状
(蕁麻疹)が出やすくなる。 311後に症状が出てきた場合
は放射能との関連を疑うべき。酸化+放射能で
検索すると関連が見えてくる。



ネロ ‏@nerodondon  2017年2月7日

特定の柔軟剤使っている人がいると蕁麻疹出るんだけどこれかもしれない。

香料がアレルゲンとして作用する以外に白血球に直接作用して
ヒスタミン放出を亢進性させるメカニズムがあると報告されている。

香料の健康影響
渡部和男 著より抜粋

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/archiv/chemicals_in_general/fragrance_and_health.pdf



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad