放射能被曝疾患の予防治療情報 爪剥がれには「血(けつ)」を増やす食べ物が良い

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

爪剥がれには「血(けつ)」を増やす食べ物が良い

漢方のミドリ薬品‏@PandaKanpo  2017年2月10日

爪が剥がれる?弱い?

爪が弱いのは、中医学ではカルシウム不足ではなく、
「血(けつ)」の不足と考えます。

血を増やすには、レバー、あさり、しじみ、豚肉、烏骨鶏(または地鶏)
、うずら卵、黒ゴマ、黒豆、舞茸、人参、ほうれん草、トマト、なつめ、
いちご、牡蠣、ほうれん草、ほうじ茶などを。


※あさり、しじみ、牡蠣、舞茸の海産物・キノコは産地がどこであれ
 避けた方がいい。他の食品も汚染されていない産地の物を選ぶこと。

 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad