放射能被曝疾患の予防治療情報 発汗により放射能が排出される

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

発汗により放射能が排出される

ずくなしの冷や水 2016年08月12日

発汗に放射性物質の排出効果があることは確かなようだ

管理人は、以前から発汗の多い仕事に従事している方は、汗による
放射性物質の排出が相対的に多く、そのことが被曝症状の発現が
遅れることにつながっているのではないかと考えてきたが、そういう面はありそうだ。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/176455690.html



やはり発汗デトックスは非常に重要

まつふじ@Yoimajyo(神戸の漢方薬剤師)2016年8月8日

今、具合の悪い人に共通しているのは、皆シャワー派ってこと。
解決法は、クーラーで閉じてしまった表を入浴でリセットすること。、
温めのお湯に入り、顔からだけでなく、全身から汗が出るまで
ゆっくりする。すぐ出る人もあれば、何時間もかかる人も…。


もりんが@moringa9834 2016年8月21日

温泉入るたびに元気になっていく。
下手なクスリを身体に入れるより、汗で
出していくことがとても重要だと実感…


579 : 名無しに影響はない(栃木県)[] 投稿日:2016/08/11(木) 13:36:25.25 ID:XVdPj0DM.net

シャワーと汗の話題があったから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%97


その他のさまざまな微量元素も汗と共に排出される。濃度の目安(実測値には15倍ほどものばらつきがある)
としては、亜鉛が 0.4 mg/L、銅が 0.3–0.8 mg/L、鉄が 1 mg/L、クロムが 0.1 mg/L、
ニッケルが 0.05 mg/L、鉛が 0.05 mg/L ほどである[13] [14]。


大摩 邇(おおまに) 「脂溶性毒」を排出する方法
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1925411.html

最近は、スーパー銭湯など大型の施設だと、いくつか種類の違うサウナが設置されているところもあります。
よく見るフィンランド式サウナは高温サウナですが、スチームサウナやミストサウナなら低温サウナと似たような効果が得られるでしょう。

低温サウナを続けた体は、カラカラの状態。いい油、いい塩、いいビタミンサプリをとり、体を整えていきます。
ただし、低温サウナは、重度の薬中毒の患者さんや放射能の解毒を行いたい患者さんに使用するくらい強力な方法です。

雑巾を絞るように毒を排出できる、もっとも効果的な解毒法ですが、自分で行う場合は、必ずそのときどきの体調と相談しながら行ってください。じっくり、たくさん、汗をかくこと。現代の毒は脂溶性であるからこそ、これがもっとも効果的な解毒方法なのです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad