放射能被曝疾患の予防治療情報 放射能対策

放射能被曝疾患の予防治療情報

ネットで集めた被曝による病気の予防・治療情報を紹介します。使用結果や効果については自己責任でお願いします。

放射能の防御対策一覧

東京DDクリニックの院長 内海 聡氏のフェイスブックより

10月8日

放射能の防御対策一覧


これらは福島が爆発してから国家的なレベルで検討されたことは少なく、科学的根拠に乏しいという問題点がある。しかし可能性があるものやチェルノブイリで検討されたものに、いくつか方法論があるのでそれを紹介したい。またアメリカ軍の研究なども参照したい。また紹介したものの中にはネットワークビジネスの商品に含まれるものもあるので、ネットワークビジネスの問題を理解した中で使うなら使って頂きたい。ネットワークビジネスの諸問題については私は責任は取りかねるとしかここでは書けない。

このほかにもいくつかあるかもしれないが、当院では完全自然農の味噌、醤油、麹、ごま塩、玄米(古来種)、ケイ素、ブルーグリーンアルジ―やアロエベラ、キッズカーボン、低温サウナなどを取り扱っている。

まず微生物の摂取(=発酵食品の摂取)だが、日本の発酵食品も同様の考え方が成立するので、うまく料理に使っていただきたい。EM菌についてはチェルノブイリでも有名になった。乳酸菌の利用については飯山一郎氏などが有名だが、米の研ぎ汁から作る乳酸菌発酵豆乳ヨーグルトを推奨している。あとビール酵母なども外部被曝に効果があるという論文があり報告されている。この効果は活性酸素の除去が関係していると推測されている。

ケイ素は非常に興味深いミネラルである。シリカというのは二酸化ケイ素もしくはそこから誘導される物質の総称で、ケイ素補給のためのミネラル剤として市販されている。ケイ素材の摂取は放射能を減弱すると指摘されている。これは科学的には全く未解明で業者に聞いても同じことが言われる。しかし個々の事例を聞いていると、シリカの摂取をした人で、尿中被ばくのセシウム濃度が激減したという話を聞いている。実

スギナ茶はケイ素の摂取に近い考え方があるが、それだけでなくミネラルバランスにとんだ解毒剤とも表現できる。ただしこれも汚染土壌があるとスギナがかなり汚染されるので産地が重要である。いわゆる農家の雑草の一つであり嫌われているが、自然界にいらないものなど存在しないという見本かもしれない。薬用としては茎や葉を用い日干しにして作成する。

活性炭による除去は解毒というより腸内からの除去が主目的である。代表的な商品はキッズカーボンになるが、私の知らないほかの商品も存在するかもしれない。キッズカーボン自体は特許もとっている製品であり、放射性物質や添加物や農薬などを吸着して、便と一緒に外に出してくれる効果がある。

スピルリナはチェルノブイリ事故や中国モンゴルでの核実験後に使われた記録がある。ただ当院ではスピルリナより強力成分として、ブルーグリーンアルジーを使用している。ブルーグリーンアルジ―とは藍藻類の一種であり、35億年前に誕生しミトコンドリアの起源や葉緑体の起源を含有している。BGAの注目されている理由はORAC(活性酸素吸収能力)が非常に高いということである。

アロエベラは海外では古くから薬草として利用されてきたが、放射能対策にもなるということがわかってきている。日本はキダチアロエが自生しているが、これは塗るのは良くても苦くて飲めないので、当院ではアロエベラなどを使っている。1950年代に放射線でやけど をしたウサギにアロエを塗りこんだ実験で、ケロイド化したやけどが修復されたという実験があるようだ。第五福竜丸が被爆したときにもアロエベラが使われたそうである。

五井野プロシジャー(GOP)は五井野正博士が発明した自然薬である。チェルノブイリで治療した逸話は有名であり、ウクライナでは番組も作られ英雄視されている。特許にかかわる問題があるので販売などはできないが、作り方としてはマンネンタケとトチバニンジンとカワラタケを6:3:1で煎じて薬にする。ちなみに黒霊芝でないと効果はなく、赤霊芝自体には薬草としての意味はあるものの、GOPの場合は黒霊芝であることが重要らしい。

塩風呂、重曹風呂
重曹と天然塩のデトックス風呂は米軍のロス・アラモス研究所が、放射性物質対策として効果を認めた方法である。

低温サウナ、酵素風呂、鉱石岩盤浴
低温サウナは汗の排出、脂肪の燃焼、血流促進、免疫力の向上などをもたらす手法である。特にサウナで特筆すべきは皆さんご存知「汗」であり、低温サウナの汗は脂溶性毒だけでなくミネラルや放射性物質なども排出していく。低温サウナの汗は、たとえばヘロイン中毒者の場合、汗からヘロインが出てくることも科学的に確認されている。また低音サウナの利点は長くは入れること、出たり入ったりしながらであれば数時間でも入れることであり、強力な解毒効果をもたらす。

安全な天然由来のビタミンC。
2010年3月に防衛医科大学より論文が発表され、.放射線障害に対し事前にビタミンCを摂取することが有効であるとしている。これも活性酸素対策として効果があるということだろう。

多くの薬草やハーブなど
多くの薬草などに放射能防護作用があるといわれている。ミネラルが豊富で活性酸素に対する防御効果を持っているからだろう。有名なものとしてはカッコウアザミ、アマランサス、ターメリック、エゾウコギ、ペパーミント、朝鮮人参、ショウガなどがあるが、はっきりいって無数にあり紹介はしきれない。
などなど。続きは「放射能と原発の真実」をご覧いただきたい。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/1484804604936621


スポンサーサイト

青汁やケールが放射性ヨウ素対策になる

青汁やケールには昆布なみにヨウ素が含まれているらしい。
多量に飲めば、ヨード剤や昆布の代わりに放射性ヨウ素対策に使えるだろう。



結生@現在育児アカ‏@momo_hina_sen 2016年11月28日

産後のお母さんは甲状腺、気をつけてね。症状は酷い倦怠感、
うつ、無気力、イライラ。今となっては因果関係わからない
けれど311の後の11月に甲状腺が気になって受診したら
機能低下症になりかけてた。影も少々。禁忌は昆布、
青汁、ケール、などヨウ素を多く含む食材。


結生@現在育児アカ@momo_hina_sen 2016年11月28日

意外だったのが青汁ね
あれ、健康に良いからとたくさん飲んで甲状腺壊す患者さん
が多いんですよ、と沖縄の専門医がゆーてた。放射能のこと
が心配だったから言及したら声を裏返して「東京で!?
うそでしょぉ(笑)」とゆーてたけど・・・(´Д` )


化学繊維の服の方がベータ線遮蔽効果が高い

どるぴん‏ @carapowa1 2017年5月9日

「合成繊維の方が天然繊維よりベータ遮蔽効果が高い」これは私も体感で感じてた。
本当は綿、麻、絹の方が好きだけど普段はポリエステル、ナイロン、レーヨンのスポーツウェアを着てる。
自分の感覚だけど洗濯でも合成繊維の方が落ちやすいような気がしてる。
靴も合皮?人間の肌は本革だー(~_~;)。

どるぴんさんが追加
お散歩日和 @osanpogo5
ずくなしさん
ありんこ観察は危険
合成繊維はべーた遮蔽効果が高いそうです
靴も合皮がいいそう
https://twitter.com/osanpogo5/status/861951738739163137 …


お散歩日和‏ @osanpogo5 2017年5月9日

カナリアでないから私はよくわからないです。
ただ、花粉対策と同じで、合成繊維は寄せ付けにくいし
落ちやすいから、はおりにはいいと思っています。
洗濯データでは、純毛などが落ちにくいようでしたけど、
一緒に洗うものや洗い方でだいぶ違うデータがありました。
肌は本革! サンダルは厳禁で!


どるぴん‏ @carapowa1 2017年5月10日

スミマセン、お手数をおかけしました。有難うございました。
あ、そう言えば化学繊維の中でアクリルはなんかダメなんですよね。
私だけかもですが。アクリルの入った生地は避けてます。。。


お散歩日和‏ @osanpogo5 2017年 5月10日
返信先: @carapowa1さん

アクリルがダメな人は聞きますよ。あと、ウールがダメな人が
過敏症の人には多いみたいです。私も去年からダメになりました。
静電気のことも関係するのかしらね。


プルトニウム対策には鉄サプリ

80 :名無しに影響はない(三重県)
2016/12/31(土) 15:58:12.05 ID:uaJQLvdr
プルトニウム対策には鉄サプリ

amaちゃんだ@tokaiama 12月27日

「鉄」の「木馬」のふりをして人体に入り込んできたのは
「プルトニウム」だった核の(最悪)猛毒、「プルトニウム」
は「鉄」に見せかけて、わたしたち(人間)の細胞をだます! 
米アルゴンヌ研とノースウェスタン大学の研究チームが突き止める
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/12/post-0e93.html#more …



Dr.NOMURA ‏@Chooemon92 15分

放医研が豆類にプルトニウムが集積すると警告したのが2012年3月。
Pu241は他の同位体に比べて半減期が14年、崩壊してできる
Am241は土壌を経由して主に豆類に取り込まれる。100ベクレル
以下は出荷されているので豆腐,味噌,醤油などにご注意ください



ゼオライトが入浴・シャワーの汚染を改善する

M. Suzuki‏@cdcreationinc1 2016年11月1日

シャワーや風呂の水は完全に盲点でした。200日の
シャワー使用でセシウム300Bq/kg、ピッツバーグ大学の
水質科学の教授は、『シャワーやお風呂を通して、被曝
する科学物質の量は、水道水を飲むより6~100倍多い。』
http://cdcreation.grupo.jp/blog/1516072


tunenti@tunenti  2016年2月21日

何度でも書くよ!アトピー体質でカサカサ肌だった私。
お風呂に、ホームセンターの園芸コーナーで売られてる
根腐れ防止の為のゼオライトを、洗濯用のネットに入れて
入浴前に沈めておけば、水を浄化してくれる。重金属や
放射性物質を吸着し、お湯が柔らかくなりピリピリしないよ。
小出先生が教えてくれた


M. Suzuki ‏@cdcreationinc1  2016年9月24日

シャワー浄水器ですが、税金、送料などコストを知る為に取りあえず
本体とフィルターをタイワンから24セット輸入します。
フィルターのゼオライトなど中身はすべて日本で入れ替えるのが一番安心。
流量計は来週に業者と打ち合わせ。
http://cdcreation.grupo.jp/blog/1434246


FC2Ad